fc2ブログ
我が家のにゃんこ達の記録です。時々育児とかタワゴトとか。
2015年07月05日 (日) | 編集 |

保護・入院から約1ヶ月、手術から約3週間。
みけみけが退院しました! 頑張ったね!
01_20150705015354952.jpg

で、ひとまずうちに来る事になりました。

1段ケージに入れておいて、3週間ほどしたらレントゲンで状態を確認して
問題なさそうならケージから出して良い、だそうです。

病院の方々曰く
「(性格が)結構キツイ」
「ケージから出そうとすると怒って手が出る」

との事…

うーむ、おこっちゃまなのか…大丈夫かなw



ちょっと緊張気味なので、まずはキャリーごとケージの中へ。
ルイは気になるご様子…
02_20150705015356373.jpg

でも、キャリーから出た状態であらためて顔を合わせたら
ルイが「シャー」って言ってました…
まぁ、始めの3日くらいはそうだろうね~
03_20150705015357286.jpg



そして、おそらく一番の問題はこちらのお嬢さん。

あたしあの部屋に行かないわよ!
04_20150705015359d13.jpg

ビビリながらも社交性をもつルイと違って
かなりの頑固ちゃんなパール。
みけみけと目を合わせたら一目散に逃げ出し
何故かルイに「シャー」と言って八つ当たりw

あなたが仲良くできるかが一番不安だよ…



みけみけのOSHIRIの毛はちょっと生えてきました。
05_20150705015400a3f.jpg

こちらが、動かない方の脚。
OSHIRIの筋肉で腿は少し動くようですが、膝やかかとは動きません。
06_20150705015416b22.jpg

大小済ませていましたが
動かない脚がトイレに収まらないせいか、小は溢れてしまいます。
しかし大はうまく入ってましたw



少しそっとしておこうと
しばらくひとりにしておいて戻ってみたら…

ああああああ穴が大きくなってる!
07_20150705015410ce4.jpg

そして、遠吠え?がすごいです。
元々外の子だから、縄張りのパトロールにでも出たいんでしょうか…

でも、撫でに行くと大人しくなります。
実は結構甘えたさんなのかもしれない?

そして、またたびは好きなご様子。
08_20150705015412f08.jpg

動画も撮ってみました。




ちなみに、何故2段ケージの2階を使っているかと言うと…

全体がこんな作りで、2階の扉の方が
みけみけを出さずしてゴハンやトイレの始末をしやすいかなと思いまして。
09_20150705015413669.jpg

金網、冷感プレート(誰も使ってないw)、結束バンドでできてます。
重たいパールで実験してみましたが問題なく乗りました!
10_20150705015415eeb.jpg



まずは次に病院行くまでの3週間
みんにゃ頑張ってみよう!

仲良くできるといいな~
それか仲良くしなくても「お互い気にしない」でもいいや。

2015年06月21日 (日) | 編集 |

みけみけ(仮)の続報です。
はじめは「三毛2号」って呼んでたけど
「三毛1号」が現れなくなったので三毛の称号をほしいままに。
「みけみけ」なんて呼んでるの、2文字2回繰り返すのが好きな私だけだったけど
ブログに書いたら、はちねこの皆様が「みけみけ」と呼ぶようになってしまった…
でも、その方が他の三毛と区別がつくからいいやね~




こちら(てんてんさんブログ)と、こちら(ちびママさんブログ)にありますように
骨盤骨折の手術が終了したとの事です。

入院中のみけみけ。
ちびママさんより写真をお借りしてトリミングしました。
fe4fbf3374c295d8208ccf6f056ac37a (400x301)

手術は8時間にも及んだとの事で
処置していただいた病院の方々には本当に頭が下がります。

そして、左足は動かなくなってしまっているそうで
もう外には戻せないね…



今日はちねこ!カフェにお伺いして
今後の事を相談させていただきましたが
抜糸が済むまでは何とも言えない状況だそうです。
また状況を見て決めて行こう、という事になりました。

OSHIRI寒いけど、まずは退院できるところまで頑張ろうね!
こちらの写真はてんてんさんよりお借りしました。
2015061900562613e (400x288)

「いつも強気」…やっぱりそうなのね~
ゴハン貰う時も、近づくと逃げるくせに催促は強気だったw



今の間に少しでも
「安全安心な場所でゴハンが安定供給される幸福」を知って
人間に馴れてくれるといいな~

2015年06月12日 (金) | 編集 |

こちら(てんてんさんブログ)や、こちら(ちびママさんブログ)にて
※リンク間違い修正しました、すみませんでした…
話題に上がっております重傷の三毛猫…

お気づきの方もいらっしゃるかもしれません?
ほぼ毎晩、我が家にゴハンをもらいにやって来る「みけみけ(仮)」です。
2013080100031824c.jpg

裏のパパ君実家の前で「猫が動けなくなってる」との連絡を受け
行ってみると、みけみけが動けないままニャーニャー言っていました。

近づくと「シャー」って怒って逃げようとするので
それ以上動かないで!と願いながら、捕獲できなくてどうしようと悩んでいたら
既に呼んでいたちびママさんが到着。
オロオロしてる我々をよそに、あっという間に捕獲して
病院に連れて行っていただきました。(さすがです!)

大腿骨骨折?骨盤骨折?両方??
いずれにせよ、かなりの重傷です。
早く回復しますように~と願いながら、
今後どうするかも考えなければなりません。



実は一時期、この子をうちの子にするべきかと考え
捕獲を試みていた時期がありました。

ダイヤがうちに来たすぐ後くらいに我が家周辺に現れ
(この時は多頭飼いできなかったので我が家に迎える選択肢はなかった)
mike3.jpg

ご協力あってTNRしてからも常連さんで
20130801000309581.jpg

いつしかゴハンをおねだりするようになって
(頭の模様が特徴的~)
20130513215908310.jpg

バス停からの帰り道に声かけられたり
パパ君実家のじーじ部屋の外にある室外機に乗って待機してたり
201309030007471a8.jpg

玄関前で待機してたり
IMG_2205.jpg

最近は手皿で食べる事もあったり
(でもやっぱり基本的には懐かずに逃げる)
20130709224811ebb.jpg

家の中に人がいると知ると
深夜でも構わず大声で呼んだりするので…
10_20150524234126b97.jpg

ご近所迷惑になる前に、うちの子にするべきかと
捕獲器をお借りして数日置いていたのですが
やはりTNRで一度捕まった経験があるからか、捕獲できませんでした。

他所でもゴハンをもらっているようなので
地域猫としてよろしくやっているのだろう…という事で
捕獲は諦めていました。



そんな折の痛ましい怪我…
警戒心あるし、人懐っこい子じゃないので
怪我するほどの事故や虐待に遭うなんて考えもせず
何らかの疾患?とも思ったのですが
大腿骨や骨盤はそうそう折る場所じゃないと思うので
やっぱり交通事故なのでしょう。

駆けつける前には
動けないのを良い事に、男性が虐めていたそうです。
いるんですね、そんな人…酷い目に遭ったねみけみけ…



捕獲を試みた経緯があるので
元の環境にリリースするのが難しいようなら
我が家に迎える(心の)準備はできているのですが…

やはり気になるのはルイパーとの相性
(特にパールは頑固ちゃんだから…)
どうしても3匹仲良くできなかった場合に
部屋を分ける環境は今のところありません。
それと、もしみけみけが完治せず「今後も安静が必要」となったら
ドタバタ若いのが2匹いる我が家ではよろしくないのかな?とか考えてます。

…相性云々、そこまで心配する事もないのかな?
経験がないので分からない~



みけみけの今後はよーく考えないといけませんが
本にゃんの容体にもよるところだと思うので
まずは退院できるよう回復する事を願っております。